展示会で効果的な装飾の様々な案について

img1-1

会社単位で展示会を行う場合があり、会場などを貸し切って大掛かりな展示会に仕上げることを目的にしている場合もあります。

会社や会場の規模によって違いはありますが、自社販売を行っている商品をバイヤーさん達に少しでも多く見てもらい、購入につなげることを目的にしていることになり、会社運営上として大切なイベントになります。



実際に非常に数多くの来客を実現している展示会場なども目にすることができ、ブースによって異なるジャンルの商品などを並べることを行っている会場が多い傾向にあります。そんな中、会場を盛り上げたり、分かりやすく商品をアピールするためには、一定の装飾を行うことも大切なことです。

納得の教えて!gooに関する疑問を解消してください。

その方法に関しては様々な案を出すことができ、例えば帯状の紙を用いて会場内を飾り立てる方法も古くから行われている内容です。
他にものぼり旗を使ってアピールにつなげる方法や、横断幕を使って装飾を行う方法も用意されていて、展示会用として特別なポスターで装飾を行うことも一つの案として推奨できます。

現在では新しいジャンルとしてLEDを用いた看板などを製作することもできます。

展示会の装飾情報サイトです。

LEDの場合では昼間であっても視認性に優れた効果を発揮することができるので、装飾には非常に向いている方法です。会社の社員によって手作りで仕上げる方法の他にも専門会社に依頼する方法も用意されているので、展示会を少しでも盛り上げることを考えている場合では、装飾方法について事前に知識を得ておくことも大切です。

基礎知識

img2-1

業界あるいは関係者が一堂に集まる展示会は集客効率が良いマーケッティングです。しかし、新製品を用意して、お客様に声をかけて事前集客するだけでも大変なのに、展示装飾までとても手が回らないと考えていませんか。...

more

基本知識

img3-1

東京ならビッグサイトとか、大阪ならインテックスで各種展示会が開かれます。展示会の主催者は企画業者、業界団体、あるいはプライベートショーならメーカーがまとめ、装飾などについては設営業者さんに任せることが多いようです。...

more

知識を増やす

img4-1

展示会に出展する場合には製品などの展示と、ロゴ、説明などをどのように装飾するかの準備が必要となります。展示会では主催者が出展小間の単価を決めどれだけの小間数を使用し、出展者に対して一年ぐらい前から募集します。...

more

ビジネスの特徴

img5-1

展示会での装飾は、現場において来場者を自社ブースに引き寄せる重要なツールです。しかし、これにはけっこうな費用がかかります。...

more
top